Kataribe独自調査「Web上のコンテンツに関する意識調査~薄毛・活力系 (主に男性のお悩みコンプレックス)編」

●調査概要

 
・調査対象
薄毛・活力系に関するWeb記事を「自分で検索して読んだことがある」と回答した全国15才以上の男女計100名
 
・調査期間
2019年9月19日~2019年10月4日
 
・調査方法
インターネット調査(設問1~3はマルチアンサー、4~7はシングルアンサー)
 
 
設問1. 薄毛・活力系について興味関心が高い記事はどれ?(MA)

[Point] 
●薄毛・活力系について興味関心が高い記事は、「消費者の口コミ・体験談(57.4%)」「専門家レビュー(57.4%)」が同率でトップに選ばれた。
●また注目したいのが「専門家レビュー(57.4%)」 「芸能人・テレビタレントレビュー(38%)」 「インフルエンサー・ブロガーレビュー(44.4%)」が10テーマ平均をそれぞれ1.5~4割ほど上回って選択された点である。消費者の口コミだけではなく、専門家やタレント、インフルエンサーなどの『顔の見える第三者レビュー』も含めて参考にしていることが明らかになった。

 
 
 
設問2. 薄毛・活力系記事を読んだ後の気持ちは?(MA)

[Point] 
●薄毛・活力系記事を読んだ後の気持ちは、「驚いた(45.9%)」が最も多く選択された。10テーマ中、「驚いた」の感情が他項目を抑えて1位に選ばれたのは、この薄毛・活力系の記事のみである。
●また「クスッと笑ってしまった(32.7%)」は10テーマ平均の1.8倍選ばれており、個人的な「お悩み」にまつわる記事でありながらも、「笑い」があるコンテンツが受け入れられていることが推察される。


  
 
 
設問3. 薄毛・活力系記事は、どんなメディアで読んでいる?(MA)

[Point] 
●薄毛・活力系記事を読むメディアは、「ネットニュース(66.7%)」「専門サイト(60.2%)」が上位に。
●メディア利用の全体傾向は、10テーマと大きく差異はないが、「ネットニュース」以外のすべての項目が、10テーマ平均を上回っており、複数のメディア情報を参考にしていることが結果から読み取れる。

 
 
 
設問4. 薄毛・活力系記事は、どの時間に読んでいる?(SA)

[Point]

●薄毛・活力系記事を最もよく読む時間について聞いたところ、「仕事や家事のすきま時間(36.1%)」「就寝前の時間(35.2%)」が上位に。
●また次点の「通勤・通学時(20.4%)」は10テーマ平均を3.8割上回って選択されており、情報提供側はこれらの時間に読まれることを想定された記事づくり(情報量や配信タイミング)に工夫が必要になるだろう。

 

 
 
設問5. 薄毛・活力系記事は、どんな場所で読んでいる?(SA)

[Point] 
●薄毛・活力系記事を最もよく読む時間について聞いたところ、「自宅(71.3%)」が、10テーマ平均同様、最も高い数値を示した。(問4の)時間を問う設問では「仕事や家事のすきま時間」にも反応が示されていたが、場所を想定した本設問では、自宅以外の外出先項目は少数派となった。

 
 
 
設問6. 薄毛・活力系の商品サービスを、どんな場所でスマホ購入や予約する?(SA)

[Point] 
●薄毛・活力系の商品・サービスについて、スマホで最も購入や予約をする場所を聞いたところ、「自宅(58.3%)」が、他を引き離し高い数値を示した。
●スマホでのネットショッピングは場所を問わないはずであるが、購買や予約の行動は自宅で行うという意識が根強いことが表れている

 
 
 
設問7. 薄毛・活力系について興味関心が高い動画コンテンツはどれ?(SA)

[Point] 
●薄毛・活力系に関して最も興味関心が高い動画はどれか聞いたところ、「消費者の口コミ・体験談(18.5%)」「専門家のレビュー(14.8%)」が上位に選ばれた。これは(問1の)興味関心のある記事と同様の結果だった。
●「あてはまるものはない」「この分野の動画を視聴することはない」を除く選択肢を合計すると、回答者の73.2%が、薄毛・活力系に関する動画コンテンツに興味関心があることが明らかになった。

 

【進呈】姓年代別レポートをプレゼント中!
調査レポート完全版(姓年代別レポート)をご希望の方は、お問い合わせフォーム件名に「◯◯(テーマ名)の調査データ希望」と明記の上、ご連絡ください。
お問い合わせは《こちら》